盛岡の観光情報

公式HPにて、観光情報発信中~☆ 続きを読む

レストラン ビーハイブのランチバイキング!

盛岡 大通り近辺のランチバイキングといえばっ!... 続きを読む

 

ホテルエース盛岡 公式ブログ

~盛岡放浪記~
ホテル独自の取材による
岩手・盛岡の観光情報を中心にお届け中♪


盛岡さんさ踊り Morioka Sansa Odori Festival | 岩手・盛岡の観光(Iwate・Morioka)

2018年のミスさんさ踊りが決定~☆
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

▼観光情報はこちらにもっ♪

YouTube-logo-full_color 2%e8%a6%b3%e5%85%89%e3%81%ae%e3%81%94%e6%a1%88%e5%86%85-%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc-100-x-50

☆2018年も8月1日~4日の開催です☆

2018年のミスさんさ踊り
2018年5月19日(土)に「2018ミスさんさ踊りコンテスト」にて2018年の盛岡さんさ踊りに華を添える5名が決まりました!

今年は第2次審査にて35名の中から選ばれた11名が最終審査にのぞみました。
しかし、今年は超激戦となり、最終審査で惜しくも及ばなかった6名のうち4名があと1点に泣いた!ということです。

そんな新しいミスさんさ踊りの5名は、選考会の翌日からミスさんさ踊りとしての修行(?)がはじまるとか・・・

2017年のミスさんさ踊り 

 
<第41回 盛岡さんさ踊り>
2018年は8月1日(水)~4日(土) 18:00~21:00の開催!
2017年は参加団体は257団体 約3万5千人弱が踊りました♪
最終日の8月4日には『世界一の太鼓大パレード』『大輪踊り(だいわおどり)』でグランドフィナーレ!

【ギネス記録】
2014年6月29日 再び盛岡さんさ踊りがギネス記録を塗り替え、名実ともに世界一の太鼓パレードとなっています☆
 

▼盛岡さんさ踊り2017 初日のミスさんさ踊り ダイジェスト版の動画で~(〃∇〃)



藩政時代から受け継がれてきたさんさ踊りの起源は、三ツ石神社の三ツ石伝説に由来しています。

その昔、この地方には羅刹という鬼が住んでいたそうです。
羅刹が悪事をはたらくので、人々が三ツ石の神様に祈願したところ、神様が羅刹を捕らえ、境内にある巨大な三ツ石に縛りつけました。
そして、二度と悪さをせず、この地方にやってこないことも誓わせ、岩に約束のしるしとして手形を押させたということです。

▼さんさ関連の動画リスト

この岩に手形を押したことが「岩手」の県名の起源といわれ、また二度とこの地に来ないことを誓ったことが盛岡の別名「不来方(こずかた)」の由来となったとも。
鬼がいなくなり、人々が喜んで神様に捧げた感謝の踊りが、盛岡市近郊に伝わる「さんさ踊り」の起源と言われています。

 
▼三ツ石神社についてはコチラ♪
http://www.hotel-ace.co.jp/blog/?p=877
 
▼盛岡さんさ踊り公式HP
http://www.sansaodori.jp/ 

<三ツ石神社への奉納演舞>ミスさんさのお披露目♪
日時:7月25日(火) 10:30~
場所:三ツ石神社

<盛岡さんさ踊り前夜祭>
日時:7月31日(月) 13:00~20:00
場所:JR盛岡駅前 滝の広場

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上
観光スポット地図から☆ ⇒ http://www.hotel-ace.co.jp/kanko.html

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

八幡平ドラゴンアイ Dragon Eye 藍龍眼 | 岩手・盛岡の観光(Morioka・Iwate)

Hachimantai Dragon Eye 藍龍眼
雪が減った八幡平山頂付近の鏡沼に 龍の目☆
〔Morioka・Iwate 岩手・盛岡観光情報 Tourist Info/ホテルエース盛岡〕

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにもっ♪

YouTube-logo-full_color 2%e8%a6%b3%e5%85%89%e3%81%ae%e3%81%94%e6%a1%88%e5%86%85-%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc-100-x-50

After:​2017.6.18撮影 開眼した八幡平ドラゴンアイ

Before:2017.5.29撮影

  
<八幡平ドラゴンアイ(鏡沼)>記事下部に地図のリンクがあります
岩手県・秋田県の県境にある八幡平(標高1,613m)の山頂付近にある鏡沼で、5月中旬~6月上旬まで観ることができる神秘的な龍の目が!
5月下旬~6月上旬には中心部の雪も溶け始め【開眼】したドラゴンアイを観ることができます。
その姿は日々変わっていきますが、訪れたそのタイミングが一番の見頃かも♪

鏡沼の位置は県境を越えた秋田県ですが、岩手県の八幡平市観光協会が積極PRを行っており、また八幡平山頂は岩手にあることから、八幡平の風景として岩手の観光情報として取材致しました♪
 

▼開眼したドラゴンアイ(2017.6.18撮影)をどうぞっ☆
〔English description is displayed〕

▼2017.5.29撮影の動画 どうぞ~♪(〃∇〃)
〔English description is displayed〕

アスピーテラインの更にその上 山頂付近にあります。
雪がまだまだ残っており、雪の上を進むので長靴などは必需品!
山を登るので、道は決して平たんではないですよ~
樹木の側は「ズボッ」と足をとられる可能性もあるので、注意です。

八幡平山頂は岩手県側ですが、鏡沼は県境を越えた秋田県側となります。

2016年に台湾から観光でおいでになった方がSNSで発信したところ、有名になったとのこと。
元々鏡沼のこの姿、地元の方も知る人は殆どいなかったとか。
樹氷を見に来る方は多いのですが、そうすると樹氷が溶けた後のこのタイミングでは訪れないのだそうです。
逆輸入で注目度UPの場所なんです♪

八幡平 鏡沼
 ホテルエース盛岡より車で約90分(高速道路使用)&山頂レストハウスより
 徒歩 約15分(残雪の登り道になるので 長靴など必要です)
 >> マピオンの地図で表示 

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

チャグチャグ馬コ Chagu Chagu Umako Festival | 岩手・盛岡の観光(Iwate・Morioka)

2018年は6月9日(土)に開催♪
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

▼観光情報はこちらにもっ♪

YouTube-logo-full_color 2%e8%a6%b3%e5%85%89%e3%81%ae%e3%81%94%e6%a1%88%e5%86%85-%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc-100-x-50

<チャグチャグ馬コ>
毎年6月の第2土曜日に行われます、みちのくの初夏を彩る風物詩
滝沢市の鬼越蒼前神社から盛岡市の八幡宮まで、約13kmを行進するお祭です。
約90頭の馬たちの、華やかな装束が目に飛び込んできます。
たくさん付けられた、歩くたびに鳴る鈴の音が「チャグチャグ」と聞こえることころに祭りの名前が由来していると言われています。

無病息災と五穀豊穣を祈願したのが始まりで、馬の鈴の音が国の無形文化財「残したい日本の音風景百選」にも選ばれています。

前日の金曜日には『チャグチャグ馬コ 写真撮影会』が開催され、岩手県内外から多くの方が集まります。

▼チャグチャグ馬コを動画でどうぞ~♪

https://youtu.be/Ds5g3jjULdY?list=PL5ph1QrQ4ZqRVMpjdqBdoYmbymNceOA0Q

 

 

沿道にはこんなコも☆
チャグ犬1

チャグチャグ馬コは『晴れの特異日』言われますが、1958年に晴れの特異日の6月15日に開催日が変更されており、その後の晴れの印象が残っている為かと。
2001年には現在の開催日、毎年6月の第2土曜日に変更されています。

チャグチャグ馬コ 写真撮影会:チャグチャグ馬コの前日に開催

チャグチャグ馬コ(国の無形民俗文化財):毎年6月 第2土曜日開催
▼滝沢市公式HPもどうぞ♪
http://www.city.takizawa.iwate.jp/01chag

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811
Translate »