2020.1月前半のランチバイキングおすすめメニュー〔ホテルエース盛岡〕

ランチバイキングのご案内
ホテルエース盛岡1F レストラン ビーハイブ 

<白身魚とムール貝のトマトパッツア>
https://youtu.be/OcWxqbvTZ2g

▼ランチバイキングについてはこちらっ!
https://www.hotel-ace.co.jp/lunch/#p2
岩手県盛岡市中央通2丁目11-35 Tel:019-654-3811

開運橋 時々ライトアップ | 岩手・盛岡の観光(Iwate・Morioka)

3分ごとに色がかわります
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

 
開運橋右側 虹色

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2
 
岩手山と開運橋
盛岡駅と市街地を結ぶ、北上川に架かる全長82mの開運橋。
塗り替え工事のパネルが外され、ムーンホワイトに「お色直し」された姿が見られるようになりました。
 
開運橋 ライトアップ後
ライトアップは常設ではなく、イベントなどにあわせて行われます☆

色が入れ替わる虹色をはじめ、薄ピンク・青色など、色々と色が変わっていきま~す☆ 3分ごとに変わりますが、何色に変わるかはぜひ実物にて♪

朝焼けの中の開運橋

<開運橋>記事下部に地図のリンクがあります
盛岡駅と市街地を結ぶ、北上川に架かる開運橋。

​1890年(明治23年)の盛岡駅開業に伴い、当時の石井省一郎県令(今でいう知事)が私費で完成させました。当時は1回1銭の通行料が必要でした。
その後、市が購入し公道となったそうです。

現在の橋は、1953年(昭和28年)に架けられたものです。

▼ライトアップされた開運橋の動画 どうぞ~♪(〃∇〃)


 
開運橋は、別名「二度泣き橋」とも呼ばれます。
転勤で盛岡を訪れ「すいぶん遠くまで来てしまった」と開運橋の上で泣く。
そして、再び転勤で盛岡を離れる際に、盛岡から離れるのが辛くて開運橋の上で再び無く。

別れがたく 去りがたく、岩手山を望んでは涙する そうです。

開運橋(盛岡市開運橋通)
 ホテルエース盛岡より徒歩で約7分
 >> マピオンの地図で表示 

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

2019.12月後半のランチバイキングおすすめメニュー〔ホテルエース盛岡〕

ランチバイキングのご案内
ホテルエース盛岡1F レストラン ビーハイブ 

<鶏肉と大きめ野菜のホワイトクリームシチュー>
https://youtu.be/lH9wV2OCClM

▼ランチバイキングについてはこちらっ!
https://www.hotel-ace.co.jp/lunch/#p2
岩手県盛岡市中央通2丁目11-35 Tel:019-654-3811