盛岡材木町 シキザクラ | 岩手・盛岡の観光(Iwate・Morioka)

盛岡市材木町には春と秋に咲くサクラが
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

 

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2

< 材木町 シキザクラ > 盛岡市材木町 郵便局前
シキザクラは春と秋の2回、開花します。
盛岡市内では千手院のシキザクラをよく聞きますが、材木町にもシキザクラがあるんです!
▼千手院のシキザクラはコチラ
https://www.hotel-ace.co.jp/blog/?p=5847

冬直前のシキザクラ
2020年11月25日 撮影

春先のシキザクラ
2020年3月9日 撮影


 
2020年2月5日 撮影

 

2019年4月 撮影

秋のシキザクラ
2019年11月 撮影

▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

岩手山 | 岩手・盛岡の観光(Morioka・Iwate)

Mt. Iwate・岩手山・이와테 산
​〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

 
夕顔瀬橋からの岩手山(撮影日:2020年11月 早朝)

  

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2

<岩手山(いわてさん)>
南部片富士とも呼ばれる岩手山は、標高2,038メートル 
雪どけの形が飛来する鷲の形に見えるため、巌鷲山(がんじゅさん)とも呼ばれます。
そんな岩手山をなんとなく撮ってます。

 
▼鷲の形の雪どけ岩手山はコチラ
https://www.hotel-ace.co.jp/blog/?p=4261

夕顔瀬橋から岩手山(撮影日:2020年10月 早朝)

夕顔瀬橋から岩手山(撮影日:2020年5月)

 
旭橋からの岩手山(撮影日:2020年5月)

 
岩手山(撮影日:2020年4月)

 
岩手山(撮影日:2020年3月)

 
岩手山(撮影日:2020年2月)

旭橋からの岩手山(撮影日:2020年2月)

 
夕顔瀬橋からの岩手山(撮影日:2020年2月)

 
岩手山(撮影日:2020年1月)

 
逆さ岩手山(撮影日:2019年12月)


 
旭橋からの岩手山(撮影日:2019年12月)

 
夕顔瀬橋からの岩手山(撮影日:2019年12月)

夕顔瀬橋からの岩手山(撮影日:2019年11月)

岩山展望台にて 朝焼けの岩手山(撮影日:2019年10月)

夕顔瀬橋からの岩手山(撮影日:2019年10月)

夕顔瀬橋からの岩手山(撮影日:2019年9月)

岩山展望台にて 夕焼けの岩手山(撮影日:2019年9月)

 
朝焼けの岩手山(撮影日:2019年5月)

 
逆さ岩手山(撮影日:2019年5月)

 
雫石川園地からの岩手山(撮影日:2019年4月)

岩山展望台からの岩手山(撮影日:2019年4月)

 
夕顔瀬橋からの岩手山(撮影日:2019年4月)

 
夕顔瀬橋からの岩手山(撮影日:2019年3月)

高松の池からの岩手山(撮影日:2019年2月)

夕顔瀬橋からの岩手山(撮影日:2019年2月)

高松の池からの岩手山(撮影日:2019年1月)

夕顔瀬橋からの岩手山(撮影日:2019年1月)

岩山展望台からの岩手山(撮影日:2018年12月)

四十四田ダムからの岩手山(撮影日:2018年12月)

夕顔瀬橋からの岩手山(撮影日:2018年11月)

夕顔瀬橋からの岩手山(撮影日:2018年11月)

▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

盛岡の白鳥飛来地<高松の池>| 岩手・盛岡の観光(Morioka・Iwate)

2020-21シーズン 飛来の序盤
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

 
2020年11月1日 撮影

 

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2

 

<白鳥飛来地 高松の池>記事下部に地図のリンクがあります
ピーク時には600羽を越える白鳥を数えることができる高松の池。
新シーズン到来

2020年10月末 撮影

2020年2月 撮影


 

 

▼2020年1月 撮影


 

 

▼2019年1月 撮影


▼2018年12月 撮影



▼動画 白鳥と氷 編

▼動画 白鳥の羽ばたき 編(スロー撮影)

▼2018年11月 撮影



▼2018年10月 撮影


鷺(サギ)も見れたりします

▼2018年10月 撮影





  


 

▼以前撮影した白鳥の様子も 動画でどうぞ~(〃∇〃)

昔はスケートが出来たほど凍りも厚く、1948年の国体ではスケート競技が行われたのが、今では氷が厚く張らなくなりスケート場も市内に整備されているので、高松の池でのスケートは禁止されています。 

高松の池(盛岡市高松1) 
 ホテルエース盛岡より徒歩で約30分 or 車で10分
 >> マピオンの地図で表示

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

盛岡 サケの遡上 中津川の鮭 | 岩手・盛岡の観光(Morioka・Iwate)

盛岡市街地を流れる中津川での 鮭の遡上 2020年は10月第2週に確認されました
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2

<盛岡 サケの遡上 中津川の鮭>記事下部に地図のリンクがあります
岩手県の県庁所在地にサケが!
盛岡市街 盛岡市役所裏手を流れる中津川で、毎年サケの遡上や産卵行動を見ることが♪

▼中津川 サケの遡上・産卵行動 2017(〃∇〃)

▼2016年撮影 サケの様子を水中から(〃∇〃)

▼2016年10月1日撮影 盛岡市役所の側で サケの産卵行動♪

▼2015年撮影 サケの様子を水中から(〃∇〃)

水中のサケ 1365 2

鮭 1365

中津川のサケの遡上PRのパンフレット
<もりおか中津川サケ物語>

▼岩手河川国道事務所にパンフレットのweb版があります
http://www.thr.mlit.go.jp/iwate/kawa/kasen-sakemonogatari/index.html

▼過去のサケ動画(〃∇〃)

http://youtu.be/r6G27jN4d0k?list=PL5ph1QrQ4ZqRMdxQUv1yyBK6VCW_hkfxH

盛岡市中津川(盛岡市役所裏手方面)
 ホテルエース盛岡より徒歩約15分 
 >> マピオンの地図で表示
 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

一ノ倉邸 中尊寺のハス | 岩手・盛岡の観光(Morioka・Iwate)

Chuson-ji Temple Lotuses / 2020年は7月6日頃に開花
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕
※新型コロナウイルス感染症対策として、当面の間は庭園のみの公開(マスク着用)です。

2020年の中尊寺古代ハス(撮影日:2020年7月18日)
開花2日目ですっかり開いてしまったハスと、あと数日で開花しそうなハス

開きかけですが、開花初日の判断をされたハス ⇒ 次の日に期待!
何気にヤゴがいました☆

↓ ↓ ↓
開花2日目 全開になってました~(撮影日:2020年7月19日)

でも、蜂が来てくれたので、それはそれでヨカッタかも☆
  

2019年の一ノ倉邸1輪目のハス 開花2日目(撮影日:2019年7月13日)

2018年の一ノ倉邸2輪目のハス 開花初日(撮影日:2018年7月19日)

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2

<一ノ倉邸 中尊寺ハス>記事下部に地図のリンクがあります
1950年(昭和25年)に、四代泰衡公の首級がおさめられていた首桶から見つかった種。その種が1998年(平成10年)7月に八百年の眠りから目を覚まし、中尊寺ハスが一輪咲きました。
そして、「復興の花中尊寺ハスを広める会」の第1号の株分けとして,藤原氏に縁の深い盛岡市安倍館の<保護庭園 一ノ倉邸>に2012年に移植されました。
 
 
ハスは午前4:30頃から花が開き、14:00頃には閉じます。
咲いては閉じるを4日間繰り返し、4日目には花びらが落ちていくとのこと。
お天気がいいと、太陽の光で新たなつぼみが10:00頃には咲きますので、タイミングが良ければ開く瞬間を見ることも!

咲いて4日でその花を落としてしまうハス
初日が一番色濃く、徐々にその色が薄くなっていきます。
2018年は7月16日に1輪目のハスが開きました。2019年は7月12日に1輪目が開花!
 
 
一ノ倉邸 中尊寺ハス(撮影日:2019年7月20日)

撮影日:2019年7月13日
開花2日目でしたが、前日の雨から一転、太陽の光が降り注いていました。

お天気が良すぎて、早くも閉じ始めています。

撮影日:2019年7月12日
開花はしましたが、あいにくの雨模様にて雨に打たれて項垂れています(残念)

撮影日:2019年7月10日

開花まであと数日?の雰囲気です。


そしてつぼみがもう一つ!

撮影日:2019年6月30日

2019年はあまり成長が良くないらしく、1つ目・2つ目は途中で枯れてしまったようで、これは3つ目のつぼみです。
あと10日程で開花見込みとのことです。

2018年7月


2017年は多くの花をつけた為なのか、2018年の一ノ倉邸は少しさみしいかも・・・
でも、開花初日は色が濃いんです☆

▼2018年撮影[4K]

▼2016年撮影

2015年撮影
一ノ倉邸 ハス5

▼2014年撮影

一ノ倉邸 ハス4

一ノ倉邸 ハス3 

盛岡市保護庭園 一ノ倉邸(盛岡市安倍舘町19-64)
 ホテルエース盛岡より車で約10分 or 盛岡駅からバスで約10分

開館時間:10:00~15:00
休館日:毎週月曜日,火曜日、8月10日から20日まで,12月25日から翌年1月15日まで

 >> マピオンの地図で表示

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811