一ノ倉邸 中尊寺のハス | 岩手・盛岡の観光(Morioka・Iwate)

Chuson-ji Temple Lotuses / 2021年7月3日 1輪目開花
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕
※2021年5月1日より邸内の公開も再開!(マスク着用となります)

2021年の中尊寺古代ハス 
 撮影日:2021年7月17日


 
 

開花1輪目
撮影日:2021年7月4日

撮影日:2021年7月3日

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2

<一ノ倉邸 中尊寺ハス>記事下部に地図のリンクがあります
1950年(昭和25年)に、四代泰衡公の首級がおさめられていた首桶から見つかった種。その種が1998年(平成10年)7月に八百年の眠りから目を覚まし、中尊寺ハスが一輪咲きました。
そして、「復興の花中尊寺ハスを広める会」の第1号の株分けとして,藤原氏に縁の深い盛岡市安倍館の<保護庭園 一ノ倉邸>に2012年に移植されました。
 
 
ハスは午前4:30頃から花が開き、14:00頃には閉じます。
咲いては閉じるを4日間繰り返し、4日目には花びらが落ちていくとのこと。
お天気がいいと、太陽の光で新たなつぼみが10:00頃には咲きますので、タイミングが良ければ開く瞬間を見ることも!

咲いて4日でその花を落としてしまうハス
初日が一番色濃く、徐々にその色が薄くなっていきます。
2020年は7月6日頃 2019年は7月12日 2018年は7月16日に1輪目のハスが開花!

2020年の中尊寺古代ハス

開花2日目ですっかり開いてしまったハスと、あと数日で開花しそうなハス

開きかけですが、開花初日の判断をされたハス ⇒ 次の日に期待!
何気にヤゴがいました☆

↓ ↓ ↓
開花2日目 全開になってました~

でも、蜂が来てくれたので、それはそれでヨカッタかも☆
  
 
2019年の一ノ倉邸1輪目のハス 開花2日目(撮影日:2019年7月13日)

 
撮影日:2019年7月20日

撮影日:2019年7月13日
開花2日目でしたが、前日の雨から一転、太陽の光が降り注いていました。

お天気が良すぎて、早くも閉じ始めています。

撮影日:2019年7月12日
開花はしましたが、あいにくの雨模様にて雨に打たれて項垂れています(残念)

撮影日:2019年7月10日

開花まであと数日?の雰囲気です。


そしてつぼみがもう一つ!

撮影日:2019年6月30日

2019年はあまり成長が良くないらしく、1つ目・2つ目は途中で枯れてしまったようで、これは3つ目のつぼみです。
あと10日程で開花見込みとのことです。

2018年の一ノ倉邸2輪目のハス 開花初日(撮影日:2018年7月19日)

2018年7月


2017年は多くの花をつけた為なのか、2018年の一ノ倉邸は少しさみしいかも・・・
でも、開花初日は色が濃いんです☆

▼2018年撮影[4K]

▼2016年撮影

2015年撮影
一ノ倉邸 ハス5

▼2014年撮影

一ノ倉邸 ハス4

一ノ倉邸 ハス3 

盛岡市保護庭園 一ノ倉邸(盛岡市安倍舘町19-64)
 ホテルエース盛岡より車で約10分 or 盛岡駅からバスで約10分

開館時間:10:00~15:00
休館日:毎週月曜日,火曜日、8月10日から20日まで,12月25日から翌年1月15日まで
【入場無料】

 >> マピオンの地図で表示

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

一ノ倉邸 紫陽花 | 岩手・盛岡の観光(Morioka・Iwate)

中尊寺ハスの他にアジサイもキレイでなんです
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕
※2021年5月1日より邸内の公開も再開!(マスク着用となります)

撮影日:2021年7月3日

中尊寺ハスが咲く庭園には、紫陽花も色を添えてくれます。
見やすい場所にヤマアジサイが咲き始めています。

撮影日:2020年7月8日

 

撮影日:2020年6月27日


 

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2

撮影日:2019年7月20日

撮影日:2019年7月12日

撮影日:2019年6月30日

▼以前撮影の動画ですが どうぞっ

<中尊寺ハス(一ノ倉邸)>
1950年(昭和25年)に、四代泰衡公の首級がおさめられていた首桶から見つかった種。その種が1998年(平成10年)7月に八百年の眠りから目を覚まし、中尊寺ハスが一輪咲きました。
そして、「復興の花中尊寺ハスを広める会」の第1号の株分けとして,藤原氏に縁の深い盛岡市安倍館の<保護庭園 一ノ倉邸>に2012年に移植されました。

中尊寺ハスの見頃は7月中旬頃からとのことです。

▼中尊寺ハスについてはコチラ
https://www.hotel-ace.co.jp/blog/?p=3724
 

盛岡市保護庭園 一ノ倉邸(盛岡市安倍舘町19-64)
 ホテルエース盛岡より車で約10分 or 盛岡駅からバスで約10分

開館時間:10:00~15:00
休館日:毎週月曜日,火曜日、8月10日から20日まで,12月25日から翌年1月15日まで
【入場無料】

 >> マピオンの地図で表示

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

小岩井農場 一本桜 | 岩手・盛岡の観光(Morioka・Iwate)

​Koiwai Solitary Cherry Tree
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

 
2021年4月21日 撮影


 

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2
  
=小岩井農場の一本桜とは=
秀峰岩手山を背景に、小岩井農場の緑の大地に根を張る一本桜(樹種:エドヒガン)。詳しい樹齢は不明ですが、明治40年代 (約100年前)に植えられたと言われています。
この一本桜が有名になった契機は、2007年NHKの連続テレビ小説『どんど晴れ』かと。
その舞台は岩手で、作中に登場する一本桜が、この岩手山を背にした桜です。
 

桜が咲く前 夜の一本桜はこんなカンジですが

満開の時期になると、こんなカンジに☆

 

一本桜があるこの草地は、今は農場の牛などの餌になる牧草を収穫する畑ですが、昔は牛の放牧地でした。牛は暑さが苦手なので、夏の強い日差しから牛を守る「日陰樹」として植えられたものです。
〔小岩井農場公式HPより〕

▼一本桜について 小岩井農場公式HPで♪

https://www.koiwai.co.jp/makiba/index.html

小岩井農場 一本桜(雫石町丸谷地36-1)
 ホテルエース盛岡より車で約25分
 >> マピオンの地図で表示

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

雫石川園地 桜のトンネルやライトアップ | 岩手・盛岡の観光(Morioka・Iwate)

約150本の桜が待っていま~す♪
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

 
2021年4月21日撮影


 

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2

<雫石川園地>記事下部に地図のリンクがあります
御所湖そばにあるこの場所 昭和54年・55年にあわせて約150本の桜が植樹されました。
それが現在では、桜のトンネルをつくり出すまでになっています♪(約1.5km)

2019年4月29日撮影

桜の咲く時季にあわせて、約150匹の鯉のぼりが泳いでいますよ~☆

お天気が良ければ、岩手山も♪

そして ライトアップも~☆(こちらは以前撮影したものです)
ライトアップ時間帯 18:30~21:00

雫石川園地(雫石町根堀)
 ホテルエース盛岡より車で約30分
 >> マピオンの地図で表示 

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

八幡平アスピーテライン Hachimantai Aspite Line (scenic drive) 雪の回廊 The Corridor of Snow | 岩手・盛岡の観光(Iwate・Morioka)

雪の回廊へ続く道 2021年開通式は4月15日 ⇒ 毎年恒例、悪天候により通行止め
The Corridor of Snow
〔Iwate・Morioka 岩手・盛岡観光情報 Tourist Info/ホテルエース盛岡〕

 
以前撮影した雪の回廊
アスピーテ 1365 2

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2

▼2018年4月28日の様子

<八幡平アスピーテライン 雪の回廊>記事下部に地図のリンクがあります
岩手県から秋田県にかけて、八幡平を横断するこの道路。
冬場は雪が多いために通行止めとなり、4月中旬から11月上旬にかけて通行可能となります。
2021年は4月15日に開通式が行われましたが、 初日は悪天候により通行止めでした。(よくあることです)

八幡平からの岩手山

▼以前撮影した雪の回廊の様子

4月中旬、冬期間の通行禁止解除直後は道路の両脇に高さ数メートルの雪が残っており、GWが過ぎるあたりまで雪の回廊を楽しむことができます。
(冬季閉鎖解除後も、しばらくは夜間通行止めです)
アスピーテ 1365 3

 
八幡平アスピーテライン 雪の回廊(八幡平市松尾寄木地内)
 ホテルエース盛岡より車で約80分(高速道路使用)
 >> マピオンの地図で表示 

樹海ライン 芭蕉沼にて

 

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811