「岩手」の起源がここに? 三ツ石神社 Mitsuishi Shrine | 岩手・盛岡の観光(Iwate・Morioka)

この地には鬼殺隊が居なかったらしく、神様がでてきたようです(謎)
その神様との約束の「鬼の手形」見つけられますか?
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

三ツ石
 

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2
 

 
<三ツ石神社>記事下部に地図のリンクがあります
三ツ石神社は盛岡市内に現存する最古の神社とも。
そしてここには、とある伝説が・・・ 

▼動画 どうぞっ(〃∇〃)

その昔、この地方には羅刹という鬼が住んでいたそうです。
羅刹が悪事をはたらくので、人々が三ツ石の神様に祈願したところ、神様が羅刹を捕らえ、境内にある巨大な三ツ石に縛りつけました。
そして、二度と悪さをせず、この地方にやってこないことも誓わせ、岩に約束のしるしとして手形を押させたということです。

この岩に手形を押したことが「岩手」の県名の起源といわれ、また二度とこの地に来ないことを誓ったことが盛岡の別名「不来方(こずかた)」の由来となったとも。(諸説あります)
鬼がいなくなり、人々が喜んで神様に捧げた感謝の踊りが、盛岡市近郊に伝わる「さんさ踊り」の起源と言われています。

鬼が手形を押したところは苔が生えずに、それが手の形に見えるとか・・・
⇒数年前に敷地内の樹木を伐採したところ、三ツ石によ~く陽があたるようになり、苔が生えにくくなったというウワサ。
 

▼盛岡さんさ踊りについてはコチラ♪
https://www.hotel-ace.co.jp/blog/?p=3126

三ツ石神社(盛岡市名須川町2−1)
 ホテルエース盛岡より徒歩で約20分
 >> マピオンの地図で表示

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

盛岡八幡宮神事 南部流鏑馬 | 岩手・盛岡の観光(Morioka・Iwate)

Annually Sep. 16
盛岡秋まつり最終日の9/16
最終日の神事のやぶさめも注目!

2020年は主要行事中止
社殿内の祭儀などを規模縮小にて行い、大勢の人が集まる行事はすべて中止です
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

 

 

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2
 
<盛岡八幡宮 南部流鏑馬>記事下部に地図のリンクがあります
 南部第13代守行公が応永25年(1418)、三戸にいた頃、櫛引八幡宮へ天下泰平・国家安穏・南部保全・子孫繁栄を祈願して行ったのがはじまりです。当宮では、延宝9年(1681)から明治40年(1907)頃まで続き、昭和25年(1950)、再び復活しました。
 良馬にまたがった射手奉行(いてぶぎょう)が3本ずつの矢を三度放って、その命中率を競うものです。五穀豊饒、国家の安泰、氏子たちの家内安全を祈願する祭典です。

 延宝9年(1681)、八幡宮初の神事流鏑馬では、総指揮官ともいえる総奉行には佐藤甚之丞が務めました。このときの成績は矢の数27本の内、はずれた矢は2本だけでした。当日は藩主、奥方、若殿、姫君、藩の重役たちが見学し、町内の人々も土手の上の見物席から見学したということです。
(盛岡八幡宮様ウェブサイトhttp://www.morioka8man.jp/より引用)

▼2019年の南部流鏑馬の様子[4K]
〔英語による説明あり〕

https://youtu.be/i-zyWixa89w

川原祓儀(2019年9月16日撮影)
流鏑馬の当日 早朝に盛岡八幡宮から中津川に向かい、その川原にて弓を射るなどの奉仕員と馬が祓い清められます。

南部流鏑馬(2019年9月16日撮影)


(特別な許可を得て撮影しております)

射手奉行のあとに続く介添奉行は、射手奉行が駆けた後から「よういたりや」との掛け声をかけて馬場を駆け抜けます。射手奉行を褒め称えているのです。

2019年南部流鏑馬 射手奉行と介添奉行
一の射手奉行 菊池 茂勝さん(7回目の全的中でした)
二の射手奉行 櫻田 功さん
三の射手奉行 大森 康次さん
一の介添奉行 中澤 巧さん
二の介添奉行 向井田 斉さん
三の介添奉行 赤澤 赳さん

▼2018年の南部流鏑馬の様子[4K]
〔英語による説明あり〕

▼2017年の南部流鏑馬の様子[4K]
〔英語による説明あり〕

▼2016年の南部流鏑馬の様子☆

盛岡八幡宮の南部流鏑馬は、盛岡秋まつり最終日9/16に行われています。

盛岡八幡宮(盛岡市八幡町13−1)
 ホテルエース盛岡より徒歩で約25分
 >> マピオンの地図で表示 

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

【2020年は主要行事中止】盛岡秋まつり Morioka Fall Festival 盛岡山車 Morioka Dashi | 岩手・盛岡の観光(Morioka・Iwate)

盛岡秋まつりは9/14~16開催
盛岡山車(Morioka Dashi)をご覧ください!

2020年は主要行事中止
社殿内の祭儀などを規模縮小にて行い、大勢の人が集まる行事はすべて中止です
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

 


 

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2
 
【盛岡山車 & 南部流鏑馬】の動画を続けて見られます!
https://t.co/AiJXvohwSg?amp=1

<盛岡秋まつり2019>
盛岡市の無形民俗文化財に指定されている盛岡八幡宮祭り の山車行事は1709年(宝永6)9月14日、南部藩の街造りが完成したのを祝い、 全町の若衆がそれぞれ趣向をこらした「丁印(ちょうじるし)」を、 八幡宮に奉納して3日間城下目抜き通りを練り歩いたのが始まりと伝えられています。 丁印は町のシンボルという意味で、盛岡城下各町の消防、自治的組織の標識でした。

▼[4K]2019年の盛岡秋まつり 初日 八幡下り全8台の山車をどうぞ♪
Hachiman Kudari on the first day of the Morioka Fall Festival
〔English description is displayed〕

https://youtu.be/6UohCREjSqA

◆八幡下りパレード◆ (風流/見返し)
い組(夜討曾我/大磯の虎)八幡町
一番組(坂田の金時 土蜘蛛退治/花咲爺さん)馬場町
お組(蛇柳/大黒様)太田地区
と組(源義平/中野りんご娘)中野地区
盛山会さ組(源九郎狐/静御前)神子田町
か組(大江山酒呑童子/八幡祭り)夕顔瀬町
盛岡観光コンベンション協会(恵比寿/金太郎9中の橋
の組(釣鐘の景清/八幡太郎義家)盛岡八幡宮北鳥居前

主な祭りの日程は、9月14日午後1時から八幡下り、15日午後6時からは山車大絵巻パレード。 各町内の山車が勢ぞろいする、祭りの見どころです。 16日は八幡宮境内で古式ゆかしい流鏑馬(やぶさめ)が行われます。 期間中は、参道から八幡宮の通りにかけて屋台がたくさん出て、参拝の人たちで大賑わいとなります。
(盛岡観光コンベンション協会様HPより) 

9/14 13:00~ 八幡下り(盛岡八幡宮⇒八幡町巡行)
9/15 18:00~ パレード 岩手公園芝生広場⇒大通金属会館
9/16 13:00~ 流鏑馬(盛岡八幡宮)
※9/14~16は9:00~20:00の間、市内各所を巡行します
 

▼2018年の盛岡秋まつりはコチラ[4K]
Hachiman Kudari on the first day of the Morioka Fall Festival

▼2017年の秋まつり

https://youtu.be/D23r35mxzoc

 

盛岡秋まつり 盛岡山車 盛岡八幡宮より出発(盛岡市八幡町13−1)
 ホテルエース盛岡より徒歩で約25分
 >> マピオンの地図で表示 

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

チャグチャグ馬コ Chagu Chagu Umako Festival | 岩手・盛岡の観光(Iwate・Morioka)

2020年は6月13日(土)に開催!
 2020年は中止となっております。
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

 

(天候が良かった年に撮影)

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2

▼チャグチャグ馬コを動画でどうぞ~(以前撮影したものです)

https://youtu.be/Ds5g3jjULdY?list=PL5ph1QrQ4ZqRVMpjdqBdoYmbymNceOA0Q

<チャグチャグ馬コ>
毎年6月の第2土曜日に行われます、みちのくの初夏を彩る風物詩
滝沢市の鬼越蒼前神社から盛岡市の盛岡八幡宮まで、約14kmを行進するお祭です。
約90頭の馬たちの、華やかな装束が目に飛び込んできます。
たくさん付けられた、歩くたびに鳴る鈴の音が「チャグチャグ」と聞こえることころに祭りの名前が由来していると言われています。

◆2019年は雨と風の天候の中 開催されました


 
 
◆◇◆こちらは天気の良かった年の様子◆◇◆

 

無病息災と五穀豊穣を祈願したのが始まりで、馬の鈴の音が国の無形文化財「残したい日本の音風景百選」にも選ばれています。

 

行進の途中、数か所に馬コの休憩場所があり、そこは馬コとのふれあいもできる撮影ポイントともなっています。

前日の金曜日には『チャグチャグ馬コ 写真撮影会』が開催され、岩手県内外から多くの方が集まります。

 

 

そうそう、沿道にはこんなコも☆

チャグチャグ馬コは『晴れの特異日』言われますが、1958年に晴れの特異日の6月15日に開催日が変更されており、その後の晴れの印象が残っている為かと。
2001年には現在の開催日、毎年6月の第2土曜日に変更されています。

チャグチャグ馬コ 写真撮影会:チャグチャグ馬コの前日に開催

チャグチャグ馬コ(国の無形民俗文化財):毎年6月 第2土曜日開催
▼滝沢市公式HPもどうぞ♪
http://www.city.takizawa.iwate.jp/01chag

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

盛岡さんさ踊り Morioka Sansa Odori Festival | 岩手・盛岡の観光(Iwate・Morioka)

Annually Aug. 1, 2, 3 and 4 (4 days)
2020年も8月1日~4日の開催予定
 新型コロナウィルス感染症拡大を踏まえ、中止が決定
▼令和2年盛岡さんさ踊り中止のお知らせ
http://www.sansaodori.jp/pdf/mayor_comment.pdf
Morioka Sansa Odori Festival・盛岡三颯舞・盛冈三飒舞・모리오카 산사오도리 축제
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

 

 

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2
 
2020年の盛岡さんさ踊りは中止の方向で検討に入ったとのことです。
 
<第42回 盛岡さんさ踊り>
2019年は8月1日(木)~4日(日) 18:00~21:00の開催! 
(参加団体は253団体 約3万5千5百人が出演)
最終日の8月4日には『世界一の太鼓大パレード』『大輪踊り(だいわおどり)』でグランドフィナーレ!

▼[4K]盛岡さんさ踊り2019 初日のミスさんさ・ミス太鼓連 パレードをダイジェストで(〃∇〃)

(特別な許可を得て撮影しております)
https://youtu.be/UVSe0–cOhg


 

【ギネス記録】
2014年6月29日 再び盛岡さんさ踊りがギネス記録を塗り替え、名実ともに世界一の太鼓パレードとなっています☆

▼ギネス記録認定についてはコチラ

https://www.hotel-ace.co.jp/blog/?p=1479
 

藩政時代から受け継がれてきたさんさ踊りの起源は、三ツ石神社の三ツ石伝説に由来しています。

その昔、この地方には羅刹という鬼が住んでいたそうです。
羅刹が悪事をはたらくので、人々が三ツ石の神様に祈願したところ、神様が羅刹を捕らえ、境内にある巨大な三ツ石に縛りつけました。
そして、二度と悪さをせず、この地方にやってこないことも誓わせ、岩に約束のしるしとして手形を押させたということです。

▼さんさ関連の動画リスト

この岩に手形を押したことが「岩手」の県名の起源といわれ、また二度とこの地に来ないことを誓ったことが盛岡の別名「不来方(こずかた)」の由来となったとも。
鬼がいなくなり、人々が喜んで神様に捧げた感謝の踊りが、盛岡市近郊に伝わる「さんさ踊り」の起源と言われています。

多くの市民が親しみをもち、各地で独自に受け継がれてきた「さんさ踊り」を基に「統合さんさ踊り」が誕生し、『盛岡さんさ踊り』が祭りとして昭和53年に始まりました。

さんさ踊りの掛け声「サッコラ チョイワヤッセ」とは、『幸呼来』と漢字で表し、意味は【幸せを呼ぶ】だそうです。
ぜひ一緒に踊って、幸せを呼び込みましょう♪
(当日参加も可能 詳しくはコチラ⇒http://www.sansaodori.jp/join/

 
▼伝統さんさ踊り競演会 ミスさんさ集団についてはコチラ
https://www.hotel-ace.co.jp/blog/?p=5253

▼ミスさんさ踊りのお披露目 三ツ石神社で奉納演舞についてはコチラ
https://www.hotel-ace.co.jp/blog/?p=1740

▼三ツ石神社についてはコチラ♪
https://www.hotel-ace.co.jp/blog/?p=877
 
▼盛岡さんさ踊り公式HP
http://www.sansaodori.jp/ 

<三ツ石神社への奉納演舞>ミスさんさのお披露目♪
日時:7月24日(火) 10:30~
場所:三ツ石神社

<盛岡さんさ踊り前夜祭>
日時:7月31日(火) 13:00~20:00
場所:JR盛岡駅前 滝の広場

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811