秋田新幹線 E6系 こまち ステップ開閉 & E5系 はやぶさ 連結 | 岩手・盛岡観光動画

JR盛岡駅で「こまち」の乗降ステップが下りる様子と上がる様子☆
 
ついでに東北新幹線連結の様子も!
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

 

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2
 
<こまち 乗降ステップの開閉>記事下部に地図のリンクがあります
ミニ新幹線の車両はフル規格の車両よりも幅が狭く(ミニは4列席 フルは5列席)、フル規格の新幹線区間の駅では乗降口とホームにすき間ができるため、折り畳み式のステップを備えています。
とある女性タレントさんがテレビでE6系 秋田新幹線こまちの乗降ステップへの愛を語っていたので・・・気になって撮ってみました!
 
ステップが出た状態の「こまち」

▼[4K]ステップの開閉 + はやぶさ・こまちの連結 どうぞ~

https://youtu.be/2Nj0s-KRR4g

JR盛岡駅
 ホテルエース盛岡より歩いて約10分
 >> マピオンの地図で表示

▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

岩手銀行赤レンガ館(旧本店・旧中ノ橋支店・旧盛岡銀行) | 岩手・盛岡の観光(Iwate・Morioka)

〔Iwate・Morioka Tourist Info/ホテルエース盛岡 岩手の観光情報〕

 

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2 
  
岩手銀行 旧本店が・・・
赤レンガ館 竣工記念写真 1365

2016年7月17日(日)に【 ‪‎岩手銀行赤レンガ館‬ 】としてオープン♪
赤レンガ館 外観全景 1365

<岩手銀行赤レンガ館(旧本店・旧中ノ橋支店・旧盛岡銀行)>
 記事下部に地図のリンクがあります
『岩手銀行 旧本店』は2016年4月まで改修工事が行われており、2015年4月には建物外側を覆っていた工事用足場とパネルの大部分が撤去されました。
そして、内部に設計者らを紹介する展示スペースなどを設けて、2016年7月17日(日)に【‪‎岩手銀行赤レンガ館‬】としてリニューアルオープン!
 
赤レンガ館 多目的ホール大 1365

内部は、無料の「岩手銀行ゾーン」、有料の「盛岡銀行ゾーン」に分かれてます。
無料の「岩手銀行ゾーン」では多目的ホールも設置され、イベント等への貸し出しも行われます。
また、有料の「盛岡銀行ゾーン」には 『バーチャルシアター』 や 『金庫室』 などを見ることができます。

▼赤レンガ館の動画もどうぞ~☆

https://youtu.be/LkOhkigi82c

P1150345 1365

盛岡市中の橋で、ひと際目立つ建物。
東京駅を設計した、辰野金吾・葛西萬司設計事務所が設計を行った、岩手銀行(旧盛岡銀行)旧本店。

東京駅の基本設計ができたとき、ちょうどこの建物の設計依頼があり、東京駅の設計図をそのまま規模を小さくして設計した実験的な設計だったとの話も。

1969年(明治44年)に建てられて、1994年(平成6年)には現役の銀行建物(当時)としては、初の国の重要文化財にも指定されています。

P1150378 1365
 
夜の岩銀 旧本店 2

岩手銀行 ライトアップ

ルネサンス様式の建物で赤レンガと白い花崗岩の帯が美しく、ライトアップされると一段と鮮やかになります。
(葛西萬司氏は盛岡市出身)
 

▼岩手銀行 旧本店時代に外観を撮影した動画

https://youtu.be/sF2AjxXr0iQ

▼岩手銀行赤レンガ館 公式HP
http://www.iwagin-akarengakan.jp/
 
岩手銀行赤レンガ館(旧本店・旧中ノ橋支店・旧盛岡銀行)
 (中ノ橋通一丁目2-20)
 ホテルエース盛岡より徒歩約13分
 >> マピオンの地図で表示 
 

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

時鐘(じしょう・ときがね)~藩政時代の時の鐘~ | 岩手・盛岡の観光(Morioka・Iwate)

〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

P1010038 1365

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2
 
<時鐘(じしょう・ときがね)>記事下部に地図のリンクがあります
岩手県庁・岩手県公会堂の向い。桜山商店街の裏手、内堀の名残りにそっと佇んでいる鐘。
1679年(延宝7年)11月に鋳造されたとされ、藩政時代、城下に時を知らせるために2箇所に設置された時鐘のうちのひとつ。
現在の盛岡中央郵便局裏の土塁上にあったものを、明治維新後に2度の移転で内丸に落ち着きました。
※2015年には読み方は「じしょう」と記されていましたがその後「ときがね」と変更されていますので、どちらも記載しております。

昭和30年頃までは現役として「時を知らせる鐘」だったそうです。

▼動画もどうぞ~♪(〃∇〃)


 
P1010028 1365
 
P1010033 1365
 
P1010047 1365

時鐘(盛岡市内丸四)
 ホテルエース盛岡より徒歩で約10分
 >> マピオンの地図で表示 

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

龍谷寺のモリオカシダレは国の天然記念物 | 岩手・盛岡の観光(Iwate・Morioka)

天然記念物の桜は全国で約40の指定がありますが、『モリオカシダレ』『石割桜』と二つある所は珍しいとのこと。
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕



龍谷寺の桜 モリオカシダレ

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2

<モリオカシダレ>
大正9年春に新種として発表された『モリオカシダレ』
龍谷寺のモリオカシダレは国の天然記念物に指定されています。

 
▼以前撮影した動画 どうぞっ(〃∇〃)
https://youtu.be/znrUO5wNqXA?list=PL5ph1QrQ4ZqSqIX0nsIr9GReU6BXs23-L

モリオカシダレ(盛岡市名須川町7-2 龍谷寺)
 ホテルエース盛岡から徒歩で約18分
 >> マピオンの地図で表示

 
▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

盛岡の白鳥飛来地<高松の池>| 岩手・盛岡の観光(Morioka・Iwate)

2018年は10月19日に飛来!
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕
▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2

<白鳥飛来地 高松の池>記事下部に地図のリンクがあります
ピーク時には600羽を越える白鳥を数えることができる高松の池。
2018-2019シーズン中~☆

▼2019年2月24日 撮影

▼2019年1月14日 撮影


▼2018年12月24日 撮影



▼2018年11月25日 撮影



▼2018年10月20日 撮影


鷺(サギ)も見れたりします

▼2018年10月20日 撮影

▼動画 白鳥と氷 編

▼動画 白鳥の羽ばたき 編(スロー撮影)






 

▼以前撮影した白鳥の様子も 動画でどうぞ~(〃∇〃)

昔はスケートが出来たほど凍りも厚く、1948年の国体ではスケート競技が行われたのが、今では氷が厚く張らなくなりスケート場も市内に整備されているので、高松の池でのスケートは禁止されています。 

高松の池(盛岡市高松1) 
 ホテルエース盛岡より徒歩で約30分 or 車で10分
 >> マピオンの地図で表示

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

 

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811