わしの尾〔岩手の地酒 Sake〕酒蔵見学 | 岩手・盛岡の観光(Iwate・Morioka)

岩手県八幡平市 わしの尾(鷲の尾) 様の酒蔵見学~♪
〔Iwate・Morioka 岩手・盛岡観光情報 Tourist Info/ホテルエース盛岡〕


現存している一番古いラベル(明治以降のものらしい?)

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2

【プラチナ賞を受賞】
フランスで行われた日本酒の審査会
「KURA MASTER Le grand concours des sakés japonais de Paris 2017」
にて「鷲の尾 結の香」がプラチナ賞を受賞しました~♪
http://kuramaster.com/ja/concours/comite-2017/laureats/
 

  
<わしの尾>記事下部に地図のリンクがあります
文政十二年(1829年) 創業
岩手山の清らかな伏流水でつくるお酒は、その生産量からも他の地域ではあまり販売されず、ほぼ地元で消費されています。
つまり、岩手に来ないと呑めないお酒☆ そんな蔵元の酒蔵へ!

▼工藤社長がわかりやすく解説 酒蔵見学~♪(〃∇〃)


※実際の見学について 詳細は事前に酒蔵へご確認下さい


旧社屋


江戸時代の頃 このあたりは陶器や磁器ではなく、日常で漆器が使われていた
そんな貴重な浄法寺塗の酒器 見せていただきました♪
奥:片口
「ひあげ」とも呼び、昔からお酒を注ぐ器として使われた
アイヌ民族との交流・交易にも使われていたらしい
手前:こぶくら
どぶろくを飲むために使われていた漆器
一時は歴史からも消えた酒器だが 博物館で見つかり、それをもとに復刻したもの!

巌鷲山
「鷲の尾」の由来
岩手山は 雪どけの形が飛来する鷲の形に見えるため、巌鷲山(がんじゅさん)とも呼ばれます。
その山のふもと、尾の位置にある酒蔵だということで「鷲の尾」と名付けられたといいます。

昔は「〇〇正宗」とつくるのが一般的で、こちらの蔵元も以前は「弥生政宗」という銘柄も販売していたそうです。そして「弥生政宗」と「鷲の尾」の併売の時期があり、それを経て今は『鷲の尾』だけとなっています。

わしの尾(八幡平市大更第22地割158番地)
 東北道 西根ICより車で約6分
 >> マピオンの地図で表示 

▼わしの尾 公式WebSite
http://www.washinoo.co.jp/

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

小岩井ウインターイルミネーション | 岩手・盛岡の観光(Morioka・Iwate)

Koiwai Winter Illumination
1/19・26、2/2・3・9・10・11・16・23の計9日間限定で追加開催決定!
(1/19・26、2/16・23は花火の打ち上げも!)
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕
▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2
 
小岩井ウインターイルミネーション 2018-2019

「東北最大級の光と星の競演」
期間:2018年11月23日~2019年1月14日
イルミネーションの点灯は 15:00~20:00
すぐに辺りは真っ暗になるので、まるで小岩井農場だけが別世界のよう☆ 

◆追加開催のお知らせ◆
1/19・26、2/2・3・9・10・11・16・23の計9日間限定で追加開催決定!
(1/19・26、2/16・23は花火の打ち上げも!)

▼4K 小岩井ウインターイルミネーション 2018-19 動画でどうぞ~(〃∇〃)




取材時は雪無しでしたが、雪が積もると反射してもっとキレイに~☆
 

▼2015シーズン撮影


 

小岩井農場 雫石町丸谷地36-1
 ホテルエース盛岡より車で約25分
 >> マピオンの地図で表示

小岩井イルミネーションについて
▼公式Webサイト
http://www.koiwai.co.jp/makiba/illumination/
 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

南部美人〔岩手の地酒 Sake〕酒蔵見学 | 岩手・盛岡の観光(Morioka・Iwate)

Southern Beauty (Nanbu Bijin) 岩手県二戸市 南部美人様の酒蔵見学~♪
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2

【IWC2017でチャンピオンサケ受賞】
インターナショナルワインチャレンジ(IWC)2017 において「南部美人特別純米酒」が見事「チャンピオンサケ」を獲得!
『世界一の日本酒!』の栄誉が南部美人に☆
(2017年取材当時の情報です。この後もさらなる栄冠が!)


  
<南部美人>記事下部に地図のリンクがあります
1902年(明治35年)に創業したこの酒蔵は、伝統を守りつつ新たな試みも積極的に行っている!という印象を持たせる蔵です。
海外進出やリキュールの開発を行っておりますが、そこには国内外多数の鑑評会での受賞に裏付けられる実力があります!

▼三澤 淳一 営業部長のナビゲートによる 酒蔵見学♪(〃∇〃)
この動画、南部美人様のメールマガジンにてご紹介いただきました☆


※実際の見学について 詳細は事前に酒蔵へご確認下さい

▼結果についてはこちら
http://www.sakesamurai.jp/iwc2017.html

南部美人(二戸市福岡字上町13)
 高速道 一戸ICより車で約15分
 >> マピオンの地図で表示 

▼南部美人 公式WebSite
https://www.nanbubijin.co.jp/

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

岩鋳 南部鉄器の一貫生産 | 岩手・盛岡の観光(Iwate・Morioka)

〔Iwate・Morioka Tourist Info/ホテルエース盛岡 岩手の観光情報〕

▼観光情報はこちらにもっ♪

YouTube-logo-full_color 2%e8%a6%b3%e5%85%89%e3%81%ae%e3%81%94%e6%a1%88%e5%86%85-%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc-100-x-50

岩鋳 01
 
<岩鋳>記事下部に地図のリンクがあります
現在はヨーロッパやアメリカなどの海外で強い人気がある【南部鉄器】
その南部鉄器を一貫製造しています。
そして、盛岡市内でその作業工程を見学出来る場所が♪
 

▼動画 どうぞ~♪(〃∇〃)(〃∇〃)


  
今回は【鋳込み(いこみ)】の作業を取材させて頂きました。
鋳込みとは、電気炉で1,400℃~1,500℃に溶かされた鉄を「湯汲み(ゆぐみ)」と呼ばれる柄杓で受け、鋳型に流し込む作業。
(作業内容は曜日により変わりますので、詳しくは岩鋳様へ御確認下さい)
 
【南部鉄器】
南部鉄器は、17世紀中頃、南部藩主が京都から盛岡に釜師を招き、茶の湯釜をつくらせたのが始まりといわれます。
以来、良質な原材料に恵まれたことや、藩が保護育成に努め各地より多くの鋳物師、釜師を召抱えたことで発展を続け、その製造品も茶釜から日用品にいたるまで広い用途に応じていました。
 
有名な南部鉄瓶は、18世紀になって茶釜を小ぶりにして改良したのが始まりで、一般の人にも手軽に用られるようになりました。
(南部鉄器協同組合様 HPより引用 http://www.ginga.or.jp/~nanbu/
 
岩鋳 04
 
岩鋳 17
 
岩鋳 11
 
岩鋳 13

岩鋳(盛岡市南仙北2丁目23-9)
 ホテルエース盛岡より車で約15分
 >> マピオンの地図で表示 

▼公式HPはこちら~

http://www.iwachu.co.jp/

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上
観光スポット地図から☆ ⇒ https://www.hotel-ace.co.jp/kanko.html

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

原敬記念館 原敬生家 | ホテルエース盛岡 岩手の観光情報

〔Iwate・Morioka Tourist Info/ホテルエース盛岡 岩手の観光情報〕

▼観光情報はこちらにもっ♪

YouTube-logo-full_color 2%e8%a6%b3%e5%85%89%e3%81%ae%e3%81%94%e6%a1%88%e5%86%85-%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc-100-x-50

P1100236 1365
 
<原敬記念館>記事下部に地図のリンクがあります
現在は当時の5分の1程が残されている、平民宰相 原敬(はら たかし)の生家と、そこに隣接して建てられた記念館。

生家(盛岡市指定文化財・盛岡市保存建築物)は1850年(嘉永3年)に建てられており、内部も期間限定で公開もされます。

原敬は、1918年(大正7年)に第19代内閣総理大臣となります。日本初の本格的な政党内閣をつくり、また爵位を持ない初めての首相として「平民宰相」と呼ばれました。

▼原敬の生家の内部を動画で~♪


 
P1100247 1365

P1100244 1365

P1100305 1365

▼原敬記念館 公式HP
http://www.mfca.jp/harakei/

原敬記念館(盛岡市本宮4-38-25)
 ホテルエース盛岡より 車で約10分
 >> マピオンの地図で表示 

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上
観光スポット地図から☆ ⇒ https://www.hotel-ace.co.jp/kanko.html

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811