雫石【芝桜の丘】花工房らら倶楽部 | 岩手・盛岡の観光(Morioka・Iwate)

岩手山を望むことができる芝桜の丘 2022年も見ごろのようです
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕


(撮影:2017年5月18日)

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2

<花工房らら倶楽部>記事下部に地図のリンクがあります

以前、芝桜の丘はスギナの影響で大半が生育不良になり、土壌改良を行ったとのことでした。
その後、生育不良の年もありましたが、今年は・・・?

▼こちらは2014年撮影の動画♪(〃∇〃)

http://youtu.be/aR-6NHAHmLI

▼花工房らら倶楽部

雫石町長山七ツ田27
 ホテルエース盛岡より車で約40分
http://lalaclub.jp/
 >> マピオンの地図で表示

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

【龍谷寺のモリオカシダレ】は国の天然記念物 | 岩手・盛岡の観光(Iwate・Morioka)

天然記念物の桜は全国で約40の指定がありますが、『モリオカシダレ』『石割桜』と二つある所は珍しいとのこと。
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

 

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2

龍谷寺の桜<モリオカシダレ>
大正9年春に新種として発表された『モリオカシダレ』
龍谷寺のモリオカシダレは国の天然記念物に指定されています。

▼2022年のモリオカシダレ[4K]
https://youtu.be/scz7JQHIobE 

2022年4月17日 撮影

▼2015年撮影
https://youtu.be/znrUO5wNqXA?list=PL5ph1QrQ4ZqSqIX0nsIr9GReU6BXs23-L

モリオカシダレ(盛岡市名須川町7-2 龍谷寺)
 ホテルエース盛岡から徒歩で約18分
 >> マピオンの地図で表示

 
▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

【酒買地蔵尊例大祭】盛岡 材木町 | 岩手・盛岡の観光(Morioka・Iwate)

2021年も例大祭は中止ですがお堂開きは行われ、ご参拝可能です。
〔Morioka・Iwate 岩手・盛岡観光情報 Tourist Info/ホテルエース盛岡〕


 
2019年のスケジュール

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2

<酒買地蔵尊例大祭>記事下部に地図のリンクがあります
開催日:2019年7月27日(土)11:00~、28日(日)14:00~

▼動画(以前作成したものですが)はこちら!


 
P1160667 1365
盛岡市材木町と永祥院では、7月のおわり近くに酒買地蔵尊祭が行われます。
谷藤盛岡市長をはじめ、盛岡市内の蔵元「あさ開」「菊の司」「桜顔」というお酒にまつわる方々による御堂開きから始まります。
酒買地蔵にちなんで、きき酒コンテストやら、輪投げ大会、ビンゴ大会etc・・・
土曜日は材木町のよ市もあるので、さらに一層の賑わいがあります♪

P1160760 1365

<酒買地蔵尊>
むかし、材木町のある酒屋さんに、毎晩お酒を買いにくる物言わぬ小僧がおりました。

ある晩のこと、 貸した小樽を返さぬことに腹を立てた番頭は、客の小僧の頭を木槌でなぐってしまいました。
けれども、よろよろ帰って行く小僧さんの身を案じた酒屋の主人は、そっとあとをつけました。

このお堂の前(永祥院(えいしょういん)のお堂)まで来ると、不思議に姿が見あたりません。
驚いてお堂の中をのぞいてみると、何と貸した小樽が山のようになっています。

ふとお地蔵さんを見上げると、眉間に傷がついているではありませんか。
「お客様には親切にしてお上げなさい」
と酒屋さんの耳に鈴のような声がきこえました。
「勿体ないことをした、毎晩このお地蔵様が化身されてお酒を買いに来られたのだ」 と心から悔やみました。

その後、親切第一に商売に励み、 縁日にはお酒を供えておまつりをしました。
お店は大繁盛、健康にも恵まれ、賢い子宝にも恵まれました。
(酒買地蔵堂 酒買地蔵尊由来記より)

材木町といえば『よ市』!
▼よ市についてはコチラ☆
https://www.hotel-ace.co.jp/blog/?p=874 

酒買地蔵尊(盛岡市材木町)
 ホテルエース盛岡より徒歩で約10分
 >> マピオンの地図で表示 
 

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

オブチキが盛岡で【でんでんむし】バスの旅 | 岩手・盛岡の観光(Morioka・Iwate)

〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

 

 

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2

岩手県九戸村非公認キャラ 「オブチキ」こと『キングオブチキン』
そのオブチキがフィギュアとして盛岡に降臨!
ゆる~く観光する?という動画です♪

▼[4K]<オブチキ バスの旅 on 盛岡都心循環バス でんでんむし>from オブチキのわ


 

▼<オブチキ バスの旅>〜予告編〜

https://youtu.be/uo5jqSRIDEA

岩手県九戸村非公認キャラ 「オブチキ」こと『キングオブチキン』
そんな「オブチキ」が企画をした「オブチキフィギュア」がtwitterフォロワーの手により岩手県内を旅する【オブチキのわ】
ご縁があり、ホテルエース盛岡にも「オブチキフィギュア」が舞い降りました。

ぜひオブチキフィギュアで盛岡PR動画を撮りたい!と考え、たどり着いたのが
盛岡都心循環バス『でんでんむし』で盛岡市内を周遊観光するというコトでした。

『でんでんむし』の車窓から、オブチキフィギュアが眺める盛岡市内
そして、立ち寄った観光スポットに思いを馳せて頂ければ幸いです。
 
 
=おまけ= 
オブチキ絵本『ニワトリになったぼく』飾っております!
ホテルエース盛岡 1F 岩手ビッグブルズコーナー
その一角に飾っています♪

ブルズのキャラ BULLZO(ぶるぞー)とオブチキさんが仲良し?なので、ご一緒しちゃいました~

盛岡中心市街地循環バス 『でんでんむし』の公式HPはコチラ
http://www.iwatekenkotsu.co.jp/denden-annai.html
 

▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

「岩手」の起源がここに?【三ツ石神社】Mitsuishi Shrine | 岩手・盛岡の観光(Iwate・Morioka)

この地には鬼殺隊が居なかったらしく、神様がでてきたようです(謎)
その神様との約束の「鬼の手形」見つけられますか?
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

三ツ石
 

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2
 

 
<三ツ石神社>記事下部に地図のリンクがあります
三ツ石神社は盛岡市内に現存する最古の神社とも。
そしてここには、とある伝説が・・・ 

▼動画 どうぞっ(〃∇〃)

その昔、この地方には羅刹という鬼が住んでいたそうです。
羅刹が悪事をはたらくので、人々が三ツ石の神様に祈願したところ、神様が羅刹を捕らえ、境内にある巨大な三ツ石に縛りつけました。
そして、二度と悪さをせず、この地方にやってこないことも誓わせ、岩に約束のしるしとして手形を押させたということです。

この岩に手形を押したことが「岩手」の県名の起源といわれ、また二度とこの地に来ないことを誓ったことが盛岡の別名「不来方(こずかた)」の由来となったとも。(諸説あります)
鬼がいなくなり、人々が喜んで神様に捧げた感謝の踊りが、盛岡市近郊に伝わる「さんさ踊り」の起源と言われています。

鬼が手形を押したところは苔が生えずに、それが手の形に見えるとか・・・
⇒数年前に敷地内の樹木を伐採したところ、三ツ石によ~く陽があたるようになり、苔が生えにくくなったというウワサ。
 

▼盛岡さんさ踊りについてはコチラ♪
https://www.hotel-ace.co.jp/blog/?p=3126

三ツ石神社(盛岡市名須川町2−1)
 ホテルエース盛岡より徒歩で約20分
 >> マピオンの地図で表示

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

盛岡 サケの遡上 中津川の鮭 | 岩手・盛岡の観光(Morioka・Iwate)

盛岡市街地を流れる中津川での 鮭の遡上 2020年は10月第2週に確認されました
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2

<盛岡 サケの遡上 中津川の鮭>記事下部に地図のリンクがあります
岩手県の県庁所在地にサケが!
盛岡市街 盛岡市役所裏手を流れる中津川で、毎年サケの遡上や産卵行動を見ることが♪

▼中津川 サケの遡上・産卵行動 2017(〃∇〃)

▼2016年撮影 サケの様子を水中から(〃∇〃)

▼2016年10月1日撮影 盛岡市役所の側で サケの産卵行動♪

▼2015年撮影 サケの様子を水中から(〃∇〃)

水中のサケ 1365 2

鮭 1365

中津川のサケの遡上PRのパンフレット
<もりおか中津川サケ物語>

▼岩手河川国道事務所にパンフレットのweb版があります
http://www.thr.mlit.go.jp/iwate/kawa/kasen-sakemonogatari/index.html

▼過去のサケ動画(〃∇〃)

http://youtu.be/r6G27jN4d0k?list=PL5ph1QrQ4ZqRMdxQUv1yyBK6VCW_hkfxH

盛岡市中津川(盛岡市役所裏手方面)
 ホテルエース盛岡より徒歩約15分 
 >> マピオンの地図で表示
 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

盛岡には石割梅 もあります 石割桜の他に! | 岩手・盛岡の観光(Morioka・Iwate)

盛岡天満宮の石割梅
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

 

 

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2
 
<石割梅>
盛岡で有名な桜と言えば石割桜!
でも、他にも石を割って咲いている植物が☆

学問の神様 菅原道真公が祭られている盛岡天満宮
鳥居近くにある石割梅
ここ数年ではめずらしく、多くの花をつけました☆


▼[4K]いつもより花が咲いた石割梅 2018

盛岡天満宮(盛岡市新庄町5)
 ホテルエース盛岡より車で約10分
 >> マピオンの地図で表示

▼国の天然記念物 石割桜はこちらをどうぞ♪
https://www.hotel-ace.co.jp/blog/?p=3395

▼こちらも国の天然記念物 龍谷寺のモリオカシダレ
https://www.hotel-ace.co.jp/blog/?p=3548
 

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

【開運橋】時々ライトアップも | 岩手・盛岡の観光(Iwate・Morioka)

ライトアップ時には3分ごとに色がかわります
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

 
開運橋右側 虹色

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2
 
岩手山と開運橋
盛岡駅と市街地を結ぶ、北上川に架かる全長82mの開運橋。
塗り替え工事のパネルが外され、ムーンホワイトに「お色直し」された姿が見られるようになりました。
 
開運橋 ライトアップ後
ライトアップは常設ではなく、イベントなどにあわせて行われます☆

色が入れ替わる虹色をはじめ、薄ピンク・青色など、色々と色が変わっていきま~す☆ 3分ごとに変わりますが、何色に変わるかはぜひ実物にて♪

朝焼けの中の開運橋

<開運橋>記事下部に地図のリンクがあります
盛岡駅と市街地を結ぶ、北上川に架かる開運橋。

​1890年(明治23年)の盛岡駅開業に伴い、当時の石井省一郎県令(今でいう知事)が私費で完成させました。当時は1回1銭の通行料が必要でした。
その後、市が購入し公道となったそうです。

現在の橋は、1953年(昭和28年)に架けられたものです。

▼ライトアップされた開運橋の動画 どうぞ~♪(〃∇〃)


 
開運橋は、別名「二度泣き橋」とも呼ばれます。
転勤で盛岡を訪れ「すいぶん遠くまで来てしまった」と開運橋の上で泣く。
そして、再び転勤で盛岡を離れる際に、盛岡から離れるのが辛くて開運橋の上で再び無く。

別れがたく 去りがたく、岩手山を望んでは涙する そうです。

開運橋(盛岡市開運橋通)
 ホテルエース盛岡より徒歩で約7分
 >> マピオンの地図で表示 

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

春と秋の2回咲くシキザクラ 千手院の桜 | 岩手・盛岡の観光(Morioka・Iwate)

秋にもサクラ 四季桜☆
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2
 
<千手院 シキザクラ>記事下部に地図のリンクがあります
この桜は春と秋の2回、開花します。
千手院のシキザクラは5本あるようですが、本格的な開花となるのはもう少し先でしょうか。
満開になると、この時期には珍しい淡いピンクが通る人の目を引きます♪
(撮影日:2017年10月31日)

こちらは2016年11月4日撮影
p1200478-1365

p1200480-1365

 p1200481-1365
 
 
2015年11月21日撮影
千手院 桜2015 秋 1

千手院 桜2015 秋 3

千手院(盛岡市鉈屋町1-24)
 ホテルエース盛岡より徒歩で約25分
 >> マピオンの地図で表示 

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

秋田新幹線 E6系 こまち ステップ開閉 & E5系 はやぶさ 連結 | 岩手・盛岡観光動画

JR盛岡駅で「こまち」の乗降ステップが下りる様子と上がる様子☆
 
ついでに東北新幹線連結の様子も!
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

 

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2
 
<こまち 乗降ステップの開閉>記事下部に地図のリンクがあります
ミニ新幹線の車両はフル規格の車両よりも幅が狭く(ミニは4列席 フルは5列席)、フル規格の新幹線区間の駅では乗降口とホームにすき間ができるため、折り畳み式のステップを備えています。
とある女性タレントさんがテレビでE6系 秋田新幹線こまちの乗降ステップへの愛を語っていたので・・・気になって撮ってみました!
 
ステップが出た状態の「こまち」

▼[4K]ステップの開閉 + はやぶさ・こまちの連結 どうぞ~

https://youtu.be/2Nj0s-KRR4g

JR盛岡駅
 ホテルエース盛岡より歩いて約10分
 >> マピオンの地図で表示

▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811