盛岡には石割梅 もあります 石割桜の他に! | 岩手・盛岡の観光(Morioka・Iwate)

盛岡天満宮の石割梅
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

 

 

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2
 
<石割梅>
盛岡で有名な桜と言えば石割桜!
でも、他にも石を割って咲いている植物が☆

学問の神様 菅原道真公が祭られている盛岡天満宮
鳥居近くにある石割梅
ここ数年ではめずらしく、多くの花をつけました☆


▼[4K]いつもより花が咲いた石割梅 2018

盛岡天満宮(盛岡市新庄町5)
 ホテルエース盛岡より車で約10分
 >> マピオンの地図で表示

▼国の天然記念物 石割桜はこちらをどうぞ♪
https://www.hotel-ace.co.jp/blog/?p=3395

▼こちらも国の天然記念物 龍谷寺のモリオカシダレ
https://www.hotel-ace.co.jp/blog/?p=3548
 

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

開運橋 時々ライトアップ | 岩手・盛岡の観光(Iwate・Morioka)

3分ごとに色がかわります
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

 
開運橋右側 虹色

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2
 
岩手山と開運橋
盛岡駅と市街地を結ぶ、北上川に架かる全長82mの開運橋。
塗り替え工事のパネルが外され、ムーンホワイトに「お色直し」された姿が見られるようになりました。
 
開運橋 ライトアップ後
ライトアップは常設ではなく、イベントなどにあわせて行われます☆

色が入れ替わる虹色をはじめ、薄ピンク・青色など、色々と色が変わっていきま~す☆ 3分ごとに変わりますが、何色に変わるかはぜひ実物にて♪

開運橋 冬季ライトアップ:
2019年12月20日~2020年1月5日
2020年1月16日~2020年1月28日
2020年2月6日~2020年2月11日
17:00~22:00

<開運橋>記事下部に地図のリンクがあります
盛岡駅と市街地を結ぶ、北上川に架かる開運橋。

​1890年(明治23年)の盛岡駅開業に伴い、当時の石井省一郎県令(今でいう知事)が私費で完成させました。当時は1回1銭の通行料が必要でした。
その後、市が購入し公道となったそうです。

現在の橋は、1953年(昭和28年)に架けられたものです。

▼ライトアップされた開運橋の動画 どうぞ~♪(〃∇〃)


 
開運橋は、別名「二度泣き橋」とも呼ばれます。
転勤で盛岡を訪れ「すいぶん遠くまで来てしまった」と開運橋の上で泣く。
そして、再び転勤で盛岡を離れる際に、盛岡から離れるのが辛くて開運橋の上で再び無く。

別れがたく 去りがたく、岩手山を望んでは涙する そうです。

開運橋(盛岡市開運橋通)
 ホテルエース盛岡より徒歩で約7分
 >> マピオンの地図で表示 

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

春と秋の2回咲くシキザクラ 千手院の桜 | 岩手・盛岡の観光(Morioka・Iwate)

秋にもサクラ 四季桜☆
〔Morioka・Iwate,Japan Tourist Info/岩手・盛岡観光情報〕

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2
 
<千手院 シキザクラ>記事下部に地図のリンクがあります
この桜は春と秋の2回、開花します。
千手院のシキザクラは5本あるようですが、本格的な開花となるのはもう少し先でしょうか。
満開になると、この時期には珍しい淡いピンクが通る人の目を引きます♪
(撮影日:2017年10月31日)

こちらは2016年11月4日撮影
p1200478-1365

p1200480-1365

 p1200481-1365
 
 
2015年11月21日撮影
千手院 桜2015 秋 1

千手院 桜2015 秋 3

千手院(盛岡市鉈屋町1-24)
 ホテルエース盛岡より徒歩で約25分
 >> マピオンの地図で表示 

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

酒買地蔵尊例大祭 盛岡 材木町 | 岩手・盛岡の観光(Morioka・Iwate)

2019年は 7月27日(土) 28日(日)開催♪
〔Morioka・Iwate 岩手・盛岡観光情報 Tourist Info/ホテルエース盛岡〕

 

 
2019年のスケジュール

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2

<酒買地蔵尊例大祭>記事下部に地図のリンクがあります
開催日:2019年7月27日(土)11:00~、28日(日)14:00~

▼動画(以前作成したものですが)はこちら!


 
P1160667 1365
盛岡市材木町と永祥院では、7月のおわり近くに酒買地蔵尊祭が行われます。
谷藤盛岡市長をはじめ、盛岡市内の蔵元「あさ開」「菊の司」「桜顔」というお酒にまつわる方々による御堂開きから始まります。
酒買地蔵にちなんで、きき酒コンテストやら、輪投げ大会、ビンゴ大会etc・・・
土曜日は材木町のよ市もあるので、さらに一層の賑わいがあります♪

P1160760 1365

<酒買地蔵尊>
むかし、材木町のある酒屋さんに、毎晩お酒を買いにくる物言わぬ小僧がおりました。

ある晩のこと、 貸した小樽を返さぬことに腹を立てた番頭は、客の小僧の頭を木槌でなぐってしまいました。
けれども、よろよろ帰って行く小僧さんの身を案じた酒屋の主人は、そっとあとをつけました。

このお堂の前(永祥院(えいしょういん)のお堂)まで来ると、不思議に姿が見あたりません。
驚いてお堂の中をのぞいてみると、何と貸した小樽が山のようになっています。

ふとお地蔵さんを見上げると、眉間に傷がついているではありませんか。
「お客様には親切にしてお上げなさい」
と酒屋さんの耳に鈴のような声がきこえました。
「勿体ないことをした、毎晩このお地蔵様が化身されてお酒を買いに来られたのだ」 と心から悔やみました。

その後、親切第一に商売に励み、 縁日にはお酒を供えておまつりをしました。
お店は大繁盛、健康にも恵まれ、賢い子宝にも恵まれました。
(酒買地蔵堂 酒買地蔵尊由来記より)

材木町といえば『よ市』!
▼よ市についてはコチラ☆
https://www.hotel-ace.co.jp/blog/?p=874 

酒買地蔵尊(盛岡市材木町)
 ホテルエース盛岡より徒歩で約10分
 >> マピオンの地図で表示 
 

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811

岩手銀行赤レンガ館(旧本店・旧中ノ橋支店・旧盛岡銀行) | 岩手・盛岡の観光(Iwate・Morioka)

〔Iwate・Morioka Tourist Info/ホテルエース盛岡 岩手の観光情報〕

 

▼岩手・盛岡 観光情報はこちらにも▼

YouTube-logo-full_color 2 
  
岩手銀行 旧本店が・・・
赤レンガ館 竣工記念写真 1365

2016年7月17日(日)に【 ‪‎岩手銀行赤レンガ館‬ 】としてオープン♪
赤レンガ館 外観全景 1365

<岩手銀行赤レンガ館(旧本店・旧中ノ橋支店・旧盛岡銀行)>
 記事下部に地図のリンクがあります
『岩手銀行 旧本店』は2016年4月まで改修工事が行われており、2015年4月には建物外側を覆っていた工事用足場とパネルの大部分が撤去されました。
そして、内部に設計者らを紹介する展示スペースなどを設けて、2016年7月17日(日)に【‪‎岩手銀行赤レンガ館‬】としてリニューアルオープン!
 
赤レンガ館 多目的ホール大 1365

内部は、無料の「岩手銀行ゾーン」、有料の「盛岡銀行ゾーン」に分かれてます。
無料の「岩手銀行ゾーン」では多目的ホールも設置され、イベント等への貸し出しも行われます。
また、有料の「盛岡銀行ゾーン」には 『バーチャルシアター』 や 『金庫室』 などを見ることができます。

▼赤レンガ館の動画もどうぞ~☆

https://youtu.be/LkOhkigi82c

P1150345 1365

盛岡市中の橋で、ひと際目立つ建物。
東京駅を設計した、辰野金吾・葛西萬司設計事務所が設計を行った、岩手銀行(旧盛岡銀行)旧本店。

東京駅の基本設計ができたとき、ちょうどこの建物の設計依頼があり、東京駅の設計図をそのまま規模を小さくして設計した実験的な設計だったとの話も。

1969年(明治44年)に建てられて、1994年(平成6年)には現役の銀行建物(当時)としては、初の国の重要文化財にも指定されています。

P1150378 1365
 
夜の岩銀 旧本店 2

岩手銀行 ライトアップ

ルネサンス様式の建物で赤レンガと白い花崗岩の帯が美しく、ライトアップされると一段と鮮やかになります。
(葛西萬司氏は盛岡市出身)
 

▼岩手銀行 旧本店時代に外観を撮影した動画

https://youtu.be/sF2AjxXr0iQ

▼岩手銀行赤レンガ館 公式HP
http://www.iwagin-akarengakan.jp/
 
岩手銀行赤レンガ館(旧本店・旧中ノ橋支店・旧盛岡銀行)
 (中ノ橋通一丁目2-20)
 ホテルエース盛岡より徒歩約13分
 >> マピオンの地図で表示 
 

 
▼Instagramでも情報発信中☆

インスタ アイコン https://www.instagram.com/hotel_ace_morioka/

▼観光スポット情報 ホテルエース盛岡から
徒歩10分圏内徒歩20分圏内徒歩30分圏内車で30分圏内車で30分以上

 

岩手県盛岡市中央通2丁目11-35
ホテルエース盛岡
Tel:019-654-3811