貴重な建物が盛岡に 『紺屋町番屋』 『ござ九』

〔Iwate・Morioka Tourist Info/ホテルエース盛岡 岩手の観光情報〕

▼観光情報はこちらにもっ♪

YouTube-logo-full_color 2%e8%a6%b3%e5%85%89%e3%81%ae%e3%81%94%e6%a1%88%e5%86%85-%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc-100-x-50

紺屋町番屋 1365 X 768
↑<紺屋町番屋>
紺屋町番屋は大正2年(1913年)に、消防番屋として建てられました
木造2階建て、屋根の上には望楼が設えられています
大正期の木造洋風建築の典型とされていますが、この建物だけがタイムスリップしたかのような、まさに大正ロマン漂う建物
 
 
ござ九
↑<ござ九(ござく)>
文化13年(1816年)に創業した,紺屋町にある商家
盛岡市を代表とする町屋建築 
 

▼動画 どうぞっ(〃∇〃)

http://youtu.be/GAgc8V00NhU

紺屋町番屋(盛岡市紺屋町4-33)
 ホテルエース盛岡から徒歩で約20分
 >> マピオンの地図で表示

ござ九(盛岡市紺屋町1-31)
 ホテルエース盛岡から徒歩で約16分
 >> マピオンの地図で表示

 
盛岡駅から徒歩約10分
盛岡市の中心に位置するホテルエース盛岡 繁華街にも近く、徒歩1分
コンビニも徒歩1分にあり、大通りの100均・大型書店(丸善ジュンク堂書店様)・スーパー・映画館(フォーラム盛岡様)も徒歩2分の距離♪ 観光・出張に便利な立地☆
 ▼公式ウェブサイト
 ▼公式ブログ
 ▼YouTube

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です